FEH 第二回開催 巨影討滅戦レポート・・・結果報告(2019/07/23追記)

こんにちはムカキンです。今日は昨日(2019/07/16)20時開催の第二回開催巨影討滅戦の1回戦のレポートです。
今回は前回の知識を活かして、キャラ編成&スキル継承などを行い、ストレスなく進めることを目的にしてのぞみました。
まず今回の敵ですが、

重装や騎馬キャラがいるので、特攻キャラをメインに編成する&ダブルのキャラに雑魚処理や、回復を担当させるで進めます。
リンダは捨て・・・。
とりあえず編成枠3つ使って3タイプの部隊を編成しました。

チームアーダン。
前回の知識を活かし、Bスキルにキャンセル、Cスキルに生の息吹などを継承し、回復とキャンセル攻撃による奥義発動を阻止します。

聖印回復もいい感じ。
これ以外に相性激化があると一層安全になるため、素材があれば継承してもいいかなと思いました。

チームスー。
今回レイがマジでいい仕事しました。⬇︎

ミカヤは脆いので回復してあげないときついです。


チームリンダ。
ほぼ捨てですが、ティアマトがキャンセル持ちなのと相性激化武器でかたいのとで採用。カゲロウハロウィンは奥義発動変動量武器のため採用。捨てとはいえそれなりにスコア稼げました。

ダブルキャラには、再行動と回復ワユをセット。今回キャンセル装備させて挑んだので回復に徹することが多かったけれど、2回戦からは活躍させる予定です。
なぜなら・・・、1回戦やって思ったのですが、スキルキャンセルつけて挑んでも、2回戦で敵かわっちゃうので、スキル継承素材不足に陥る!!!レオがたくさん星になってしまいました・・・。
とりあえず今回は前回自分がうちたてたやり方がうまく機能するか試したかったのでキャンセル継承して遊んでみましたが、3回戦までまたキャラ変えてとなると大変なので、キャンセルの杖多用する方針に変えようかなと。
結果としては、

いちいち奥義リセットのためにワユに攻撃させる手間がはぶけたので、楽っちゃ楽でした。
前回のチキ戦にくらべるとスコアは低いですが、まぁ10万いけたら御の字でしょう。
また次回は、1回戦の反省を踏まえて編成を考えたりしたいと思います。

FEH 巨影討滅戦2回戦使用キャラ&結果と3回戦へ〜

こんにちはムカキンです。言い訳ですが、週末は昼でもネットがつながりにくい&買ったばかりのキーボードが動かなくなるという事態に見舞われる・・・、そして暑い!更新おくれました、ごめんなさい・・・。
さて、1回戦が終わって、2回戦もあれよあれよと終わってしまい、すでに3回戦へ突入している巨影討滅戦であります。
まず1回戦ですが、上記パーティで最終的に叩き出したスコアは、

対戦斧は全部使い切って、上記スコア&逃げ切って3位以内に入れて3000円お小遣いゲットしました。
キャンセル&息吹で堅実にスコアを稼げたのが勝因でしょうか。
そして2回戦。レポートし忘れましたが、3回戦でも同じ敵がでるので、ここでどんな構成やスキルで挑んだかご紹介します。
まず敵はヘクトル、ソニア、3人目は?でしたが、サイゾーでした。
サイゾー・・・マジで辛かったな・・・。
特攻系がヘクトルしかいないので、スコア稼ぎはヘクトルにして、ソニア、サイゾーは捨て。特にサイゾーは捨て!強すぎ!
戦略としては、まずヘクトル枠までソニア、サイゾーを1倍で倒しつつ、ヘクトルに8倍をしかける予定で進めていましたが、なぜか最初の4連戦くらい、ソニアとサイゾーしか出てこないという辛いループがありました。順繰りに出してよ・・・と思わず声に出してつぶやいてしまいました。
さて、2回戦で作った専用部隊についてです。1回戦はキャンセル継承&特攻で攻めるで進めましたが、レオ君不足でキャンディの杖に頼る作戦に変更してしまいました。
まずヘクトル部隊。

フレデリクとセルジュを使用しました。限界突破キャラを所持していない場合はマジで特攻キャラがオススメです。
Bスキルにやり殺しを装備することで被ダメ軽減&追撃スコア稼ぎができました。ただこのお二人・・・恐ろしく魔法に弱いため、増援で魔道士&攻撃を食らうと即死コースなため、奥義ダメージを喰らおうがなんだろうが、何よりもまず残り二人のキャラで魔道士を殲滅することを第一としました。二人とも守備が高めで(セルジュは苦手だけども)打たれ強いので、物理相手には苦手属性でも安心して任せられることもあります。
このパーティがまぁ、はまったのなんの。

私の巨影討滅史上(といっても2回しか開催してない!)初のダメージ20万で、7ターンまたずに終了しました!
特攻&〇〇殺しは素晴らしいですね。
一方で苦手な無属性サイゾウ氏・・・。無属性は苦手だよ。相性の良いキャラがいない。
なので1回戦で組んだパーティのように、武器キャンセル持ちで死なないことを前提に編成しました。

チームサイゾウ。
ドルカスとカゲロウハロウィンを採用しました。サイゾウは反撃してこないドルカスばかり狙うので、隅の方へぐんぐんおいやって、ドルカスで封じこめて攻撃させないという手法で生き残りました。
まぁスコアは、

1倍攻撃で、3582しか与えらないという悲惨さですが、まぁ仕方ない。
最後にソニア軍ですが、サイゾウよりましなくらいで、すごいスコアを稼げるほどではないパーティしか組めませんでした。

使用したのはセーバーとカゲロウです。セーバーは奥義発動で遠距離反撃が発動するのと、奥義軽減等あるのが良い。結構強くて好きです。
カゲロウは歩行特攻があるので採用しました。魔防が高いのも良いです。
ダメージはだいたい5000〜良い時10000くらい稼げましたが、ヘクトルほどではないので、こちらも捨てました。
2回戦は、累計150万ダメージくらいで、1〜2位の間をうろうろしていましたが、

2回戦もお小遣い3000円ゲットしました。やっほい。
ただ、現在開催中の3回戦は1、2回戦のボスが全員でるため、狙い目を絞って点数稼ぎがなかなかやりづらく苦戦しています。
しかも今回のチームは開始早々100万越えのひととかいて、くらいつけるかどーか心配です。そしてサイゾウ、ソニア、リンダリープにはまるという悲劇到来中。ヘクトルかアーダンきてくれよ・・・。

というわけで、2回戦レポートは終了です。今回は、特攻と〇〇殺しを活用するとスコアが稼ぎやすいというのを実験してみましたが、みなさまの参考になれば幸いです。

さくっと 3回戦終了報告

こんにちはムカキンです。昨日(2019/07/22)の16時終了の3回戦でしたが、
時間でたまった斧使い果たして、最終スコアは以下になりました。

1位のかたが260万越え・・・追いつけるわけない!
でもこの時点で2位で、3位さんとの差は10万くらい、4位さんとの差は40万くらいあったのでいけるかなぁと思っていたら、

なんとか逃げ切れた模様。3回戦も3000円のお小遣いをもらって終了しました。
最後に感想。
巨影討滅戦のイベントはちょっと人を選ぶイベントだなぁと思う、個人的に。星5限界突破なしでも特攻武器やキャンセルなどで工夫してやれることはやれるけども、それが無いとちょっと厳しいきがする。ボスの奥義ダメージや位置入れ替えの対処、HP思いっきり減るので、7ターン持続して戦い続けると回復間に合わないし、回復してるとダメージ稼げないし・・・。
わたしの隠し垢はワユ杖がいないので、キャンセルスキルすら装備せずにやってましたが、特攻武器で回復しつつ頑張ってやって10万ダメージが関の山ってとこでした。なので結局、20万ダメージでもらえる報酬だけもらって、あとは諦めてしまったという・・・。
人を選ぶコンテンツ。2回目の開催に参加してみて思った素直な感想です。
まぁキャラ揃ってて、余裕がある人は新しいイベントだし、1回で20万ダメージ稼げたりしたら、ひゃっほーって楽しいんですけどね。
という感じでした。
3回目の開催も自分なりにダメージ稼ぎやすいキャラ等模索してがんばりますので、参考にしてみてください。
ではまた〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です