FEH絆英雄戦セリス&ユリア開催・伝承英雄戦リョウマ終了間近

こんにちは、ムカキンです。戦渦連戦終了間際に投票大戦が開始し、配信ミッション満載の日々で、1日の大半がFEHに奪われるという事態が発生していました。みなさんはいかがお過ごしでしたか?

FEH絆英雄戦セリス&ユリアインファナル攻略

クリアパーティ例↓

最初にクリアしたパーティは、上記の写真通りですが、いろいろ試したところ、セリス処理役のカゲロウの代わりは、再行動ありでセリスを削り切れれば誰でもよく、デューテやイシュタルなど青魔で代用できます。ラインハルトは聖剣ティルフィングと相性が悪いので使っていません。アイクは切り返し(聖印で可能)、引き戻しを装備させ、あとは自前スキル。ユリアと敵杖と飛行斧を撃破する役目とカゲロウ(セリス処理役)を危険範囲外に逃がす役目を担います。槍処理には緑属性の斧で槍殺しがあると安定します。行動スキルには引き戻しか引き寄せのどちらかを装備させ、オリヴィエを範囲外に逃がす役目を持たせます。地形の森が移動の邪魔をするので、槍処理にナーシェンを起用しましたが歩行でも良いです。歩行の場合は、危険範囲の表示を出して下図のように配置しておいてからスタートさせます。あとの配置は一緒です。

まず攻撃をしかける1手目で、セリスを再行動こみで撃破。倒し終わったら、アイクでアタッカーを上に引き戻し、オリヴィエを緑斧で引き寄せ、もしくは引き戻しし、危険範囲外から逃します。下図↓

次のターンでアイクがユリアと杖の攻撃をうけますが、切り返しで2体とも撃破できます。

撃破後に敵は上図のような配置になるので、騎馬槍をナーシェンで受けるように階段に置き、それ以外のキャラを危険範囲に逃します。槍ドラゴンは引き込みがあり、倒しきれないと斧ペガサスの攻撃を食らってしまうためです。

騎馬槍を倒すと上図のように敵が動きますので、ドラゴンをナーシェンで倒し、アイクでペガサスを倒せば終了です。ドラゴンは魔法に弱いので、アタッカーが青魔の場合はそちらに任せても良いです。

無事にクリア。今回のインファナルは、特別なキャラがいなくてもいけるので、割と親切設計でした。未攻略の方は是非ためしてみてください。

FEH伝承英雄リョウマ戦&伝承英雄ガチャ終了間近!

さて、現在開催されている伝承英雄リョウマ戦も6月7日に終了してしまいます。伝承英雄リョウマ戦では、敵が歩行特攻持ちだったため、騎馬勢が活躍しました。私の攻略プレイでは、最近強キャラが増えてきたので活躍の場を失いがちだったセシリアさんが大活躍いたしました。無属性つぶしは強いです。

というわけで、無料オーブがどっさり収穫できた私の伝承英雄ガチャの結果は以下のようになりました。

むかきん1号の結果↓

155オーブ消費と結構つぎこみましたが、結果は飛行アクアと、ハーディン、そしてスリーズの3体。アクアとスリーズは所持していたので、新規参入はハーディンだけでした。しかしながら、私は今回のガチャでハーディンの加入を切望していたので、願ったり叶ったりです。なぜなら・・・、

カミュとハーディンを隣同士に置いてニヤニヤしたかったからです! そしてそのお隣には、花嫁ガチャ限定シーダ様と、戦渦の報酬花婿マルスを置いてみました。幸せの絶頂と不幸のどん底の縮図って感じです。

ちなみに、ゲットした星5の個体値は、アクアが攻↓守↑個体で、既にいるアクアと全く同じ個体値という偶然。限界突破するか、鼓舞を継承するか悩み中です。そしてハーディンは、守↑HP↓でした。スリーズは守↑魔↓個体でしたが、もともと持っているスリーズがHP↑速↓個体のため、どちらに限界突破するか悩み中です。

一方むかきん2号の結果は大豊作でした。

消費オーブ55個で、星5英雄を3体ゲットできました。むかきん2号のアカウントでは全員新規参入で、個体値がそれぞれ、アクア攻↑HP↓、ハーディン攻↓魔↑、子供チキが守↑HP↓個体でした。むかきん2号は飛行パーティがいまいちだったので、アクアの参入は嬉しい限りです。加えて子供チキは6月8日のアップデートで新武器が追加されるため、さらなる活躍が期待できます。ハーディンは攻撃↓ですが、もともと個体値が高いのであまり気になりませんでした。というわけで、むかきん1号2号ともに飛行アクアと、ハーディンをゲットするという結果に終わりました。

ピックアップ星4覚醒君に決めた〜

戦渦の連戦報酬やら闘技場報酬やら、制圧戦やら投票大戦やら、翼をゲットできるイベントが盛りだくさんのFEHでは、1週間〜2週間に1体のペースで星4を星5に昇格できるチャンスがある気がします。ので、このぶっつけ企画も続けられてハッピーです。今回は、前回アップデートで武器強化された残りの一人クレアを昇格させてみました。

クレア星4、速↑魔↓の個体です。クレアは速さと魔防が高いキャラなのですが、魔防苦手でも数値が30と高いので、苦手でも問題ないやと思ってこの個体値を採用しました。私は個体値を選ぶ時、苦手がマイナス4でないことと、得意がプラス4になるステータスを選ぶようにしているのですが、3しか上がらない速さ得意にしました。火力が通常値で42しかないので弱いかなあと思ったのですが、新武器のロムファイアが重装騎馬特攻なため、特定の相手には火力が出せることと、速さが得意だと39になるため、確実に追撃がとれるから速さの方を生かすことにしたからです。特殊錬成で柔剣効果がつけられるのですが、彼女は守備が24しかないので、守備プラス錬成にして、ステータスを28に底上げし、多少の攻撃を耐えられるようにしようと、現在雫をためている最中です。

FEHラスボスは強くなくちゃラスボスじゃないの。ユリウス育成結果

前回親子出勤を果たすために星5にランクアップしたむかきん2号の皇子ユリウスさんですが、ついに育成完了したので、お披露目したいと思います。

ラスボスは強くなくちゃラスボスじゃないの、とタイトルをつけた通り、攻撃を弱体化させるロプトウスを生かす構成にしたいと思い、配布でもらった星4タクミから近距離反撃を奪うなどなかなかコストをかけた仕上がりにしました。

まず自前のスキル攻撃の策謀で十時方向の敵の攻撃をマイナス5、ファルシオン対策で剣殺し、聖印近距離防御とロプトウスの効果で近接攻撃がマイナス12され、うすっぺらい防御力でもなんとか生き残れるようにしました。魔防が高いので、奥義は竜裂から氷蒼に変更、行動スキルは手に入りやすい引き寄せです。最近はトップを彼にしているので、「ユリア、そんな目で見るな」とか、この僕が〜的なことを言うので、ほんとに偉そうな一面が見れて楽しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です