FEHトラキアガチャもうすぐ終了! 結果は・・・。

こんにちは、ムカキンです。10日ぶりの更新になってしまいました。新年度がはじまるといろいろと忙しくなるんですよね・・・。と言い訳はさておき、忙しくてもちゃんとFEHをプレイしていました。というか、前回の記事の最後に端末を変えたとお伝えしたのですが、その関係もあって、SSの保存とかプレイ端末の移動とかしていたら、気がついたら記事更新遅れてたというのが真実です。歳をとると新しい端末に慣れなくてね・・・。

トラキアガチャもうすぐ終了。今回の結果はナンナ祭り。

というわけで、前回負け越しとお伝えしていたトラキアガチャですが、むかきん1号、2号ともに最終的には無事にピックアップを引くことができました。

むかきん1号の結果はコチラ↓

  

135オーブ使って、ナンナ2体とラインハルト1体の計3体を引きました。ナンナ2体引いた後オーブが余ったので引いてみたらあっさりラインハルトを引いたので、やったーと思いきや攻撃↓速さ↑個体だったので、ちょっぴりがっくし・・・。彼ほど速さが意味ないキャラはなかなかいないのでは? なので、聖貨をつぎ込んで聖印攻撃3を彼のために作ってあげました。ナンナは2体とも守備↑で、魔防苦手と速さ苦手個体で、どっちにするか迷った挙句、魔防苦手を育てることにしました。ナンナは騎馬にしては速さが高いので、下げるのはもったいないかな、と考えた結果でした。ヒーラーは攻撃なんて受けずに、ひたすら回復してればいいのよ! そういえば、闘技場ボーナスキャラに設定されていたので、何度か対戦相手にナンナが出てきたのですが、スキル構成がペイン+、死の吐息、聖印死の吐息をしている人がいて、あっという間に味方が瀕死になっておりました。とっても可愛い顔をしたお姫様が笑顔で毒をばら撒くとは、恐ろしや・・・。翼が余ったら真似してみようと思いました。

一方、むかきん2号の結果は。

175オーブ使用して、カタリナとナンナの2体でした。出が渋いね。ちなみにカタリナは攻撃↓守備↑、ナンナは攻撃↑HP↓(優秀!)でした。

ついでにむかきん2号の方で戦渦の連戦ピックアップで、無料ガチャでオルエンを一発で引きました。魔防↑個体でした。むかきん勢にとって初のオルエンだったので、ちょっと嬉しいです。

戦渦の連戦リニューアル、でもやっぱりライハル無双!

さて、そんな与太話はともかく、21日16時から戦渦の連戦リニューアルが開始されました! ついに伝説の槍騎士フィンの解禁です。私はテンション上がりまくりです。今回から新戦渦の連戦にリニューアルされたので、ルナティック7連戦のスタミナが15に減少した他、ボーナスキャラがすべて40%、初回2戦はボーナスキャラ以外のステータスもアップなど、遊びやすくなっています。

私は、いつもなら飛行パーティですすめる戦渦の連戦ですが、今回はあんまり安定しなかったので、試行錯誤した結果以下の構成で進めることにしました。

総選挙アイク、ダイムサンダ、ナンナ、舞踏祭アクアで、ルナティック7連戦安定しました。1日2回ボーナスが終了したあとも、ボーナスキャラはステータスアップ状態なので、高火力ダイムサンダはかなり強いです。もう無双しかありません。むかきん2号の構成もまったく同じにしました。ちなみに総選挙アイクには聖印『切り返し3』を付けてあります。

FEH大制圧戦プレイの感想

マイキャラがトップにたつとちょっと嬉しい

さて、先週開催していた大制圧戦、みなさんはプレイしましたか? 私もしっかり参戦してきました。大制圧戦は二日間ごとに三つの陣営に分かれて陣地を競い合うというイベントでしたが、陣営はランダムで振り分けられる上に自分のがんばりが陣営に反映されたかどうか分かりづらいので、正直、陣地がより多くとれるとれないは、運と言わざるおえませんでした。ただ報酬は魅力的だし、戦闘に参加するためのスタミナ旗も階級報酬でもらえるので、さくさく階級が挙げられてよかったと思います。6日間のプレイでしっかり20階級に上がりました。陣地報酬もトータルで7000くらいはもらえたので、良かったです。

それからこれはプレイしていて気がついたことですが、大制圧戦も通常の制圧戦も、大編成部隊のキャラクターが足りないと、プレイヤーをあてがってくれるんですよね。通常の制圧戦は普通の能力値の援軍キャラですが、大制圧戦は同じ陣営の世界のフレンドさんのキャラが貸し出されるので、強キャラが助っ人として助けてくれるんです。始めたばかりでキャラが揃っていない人でも遊べるように配慮されていたんですね。なんてやさしい世界。

戦闘ではインファナルやルナティックを試してみましたが、むかきん1号も2号もたいして強いキャラが揃っているわけではないので、結局ハードレベル35のエリアで8倍攻撃をしかけ、撃破評価、陣地評価などをSにしてポイントを稼いだ方が効率的かつ、ポイントもルナやインファナルよりも稼げることが分かりました。以上が大制圧戦の感想です。次回開催の参考にしてもらえれば幸いです。

ピックアップ星4覚醒コーナー

大制圧戦で翼が稼げたので、星4を星5に上げることができました。

今回のピックアップキャラは、

スカディたくみです。通常タクミもお正月タクミもいないので、とりあえず星5に挙げてみました。大英雄は個体値固定なので、気にすることなく星5にできる点がいいですね。

スカディたくみ。スカディは速さ3、3ターン開始目に縦3列いないの敵の強化を+ではなく−にし、かつ10ダメージという変な武器。大英雄戦では苦戦しました。Aスキルは自身所持の獅子奮迅、Bスキルには速さが40ある点を生かして攻め立て、Cスキルは自身所持の速さの紫煙です。

この企画のおかげかわかりませんが、気がつけば星5が97体になっていました。ブログを始めたころは星5が72体だったので、約3ヶ月で25体増えたことになります。頑張ったなあ・・・。記念すべき100体目は一体誰になるんでしょうね。100体になったら一旦この企画をお休みして、集めた100体の育成への愛を語ってみようかなと思ってます。よろしくおつきあいしてくださいませ。

最後に。トラキア776の攻略の思い出を語ってみる。

今回のFEHはガチャ、戦渦の連戦とトラキア776がピックアップされているので、FEHしかやったことがない人も、過去作やってみようかなと思った人がいるかもしれません。そんな方に向けて、ちょっと攻略の思い出語り。というか攻略の小ネタを書いてみようかなと思います。

さて、トラキアといば過去作の中でも難易度の高いゲームとしてファンの中で有名ですが(多分)、トラキアには『疲労』『捕獲』などの変わったシステムが追加されているからでしょう(多分)。

そんな難易度の高いトラキア攻略を優しいものにしてくれる攻略が、『盗む』を利用した攻略法。

トラキア776にはFEHではまだ未実装の『リフィス』というキャラがいるのですが、この『リフィス』は盗賊で、『盗む』というコマンドが使えます。トラキアでは『体格』というステータスがあり、その体格が盗む相手の体格よりも大きいと、持っている武器アイテムが盗める仕組みになっています。これを利用し、武器を盗みまくれば・・・。

やり方を一応記しておくと、まず『リフィス』は第二章外伝で仲間になります。リフィスを捕らえた状態でクリアすることが条件です。その後、『体格』が上がりやすくなるアイテム『ネールの書』を持ってリフィスのレベル上げをし、体格が18か19になるように調整します。20になると他のユニットでかつげなくなる(かつぐというシステムもトラキア独自のもの)ので、リセットしましょう。レベル20で体格18〜19のリフィスが出来上がれば、盗む無双トラキア776の完成です。盗むのが楽しいゲームになります。正攻法でやりたい人にはオススメしませんが、私には笑っちゃうくらい盗むが楽しかったです。ちなみにオススメの盗む道具は『ワープの杖』です。びゅんびゅんワープできるので楽しいですよ。

ちなみに、トラキア776はWiiとWii Uのバーチャルコンソールでダウンロードできましたが、HPでサービスが終了してしまうとの旨が書いてありました。現在は3DSのバーチャルコンソールでダウンロードプレイすることが可能です。プレイしたことがない人は、ぜひやってみてください。正攻法が難しいと感じたら、レッツ『盗む』をおすすめしますよ!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です