FEH1周年記念イベントが、くるぅぅぅぅぅ!

FEH12時30から配信のフェーチャンネル観てきました

こんにちは、ムカキンです。フェーチャンネルが公開されました。

一周年記念で豪華なイベントが来るかなと予想していた方もいると思われますが、さすが任天堂さま。予想以上の大盤振る舞いでしたね。

無課金にはありがたいオーブ報酬のスペシャルマップに、一周年記念ログインボーナスで合計100個のオーブがゲット可能。これはもう毎日やるしかありません。

日替わり大英雄戦でマークスが再登場。初期の頃に配信されたので、持っていない方もいるはず。闘技場ではあまり見かけなくなった彼ですが、活躍のチャンス再来でしょう。3ヶ月プレイヤーのムカキン2号も彼を持っていないので、チャレンジしてゲットしたいところです。

また、全ての英雄を育成したい私としては、特別訓練マップが見逃せません。SP取得倍率アップは非常にありがたいですね。育成がはかどります。

FEHにリズムゲーム? タップバトル開催

さて、フェーチャンネルの二つ目の情報に「タップバトル」が開催されるとの告知が。2月9日から2月23日までの期間に開催で、全部で100層あるステージを攻略するようです。デモンストレーション動画を見る限り、タイミングよく画面をタップする、リズムゲームに近い気がしました。実装されたら、プレイ感想をお伝えしたいと思います。

FEH1月31日16時からの開催の伝承ガチャが熱い!

私がフェーチャンネルを観ている最中につい「きたああああああああ」と叫んでしまったのが、31日16時から開始の伝承ガチャ。伝承英雄はなんと、なんと、なんと「神将アイク」だったのであります。神将と書いてヴァンガードと読むアイク様、FEHの世界でも超英雄として語り継がれているようです。

私は原作シリーズではアイクが一番好きなのですが、(総選挙でも一位なくらいだから、みんな好きだよね)初めてアイクが実装された時はそれはもう発狂しました。初日から様子見でガチャを引きつつ、アイク実装の時を待ってオーブを貯め続けて、ついに実装されたその日、無課金で貯められるだけ貯めたオーブ120個を握りしめ赤玉のみを引いて引いて引きまくって、出た英雄は星5のオグマが2体・・・、いや、初代シリーズではオグマ好きだから良いんだけどさ・・・。

とりあえず手持ちの120個では会えなかったアイクですが、配信ストーリーで配られる追加オーブとログインボーナスなどを貯めて再チャレンジし続け、次のガチャで手持ちのオーブが枯渇する! という最後のチャンスにアイクを引いて、文字通り発狂したのを覚えています。しかも夜中の2時くらいでした・・・。近所迷惑ですね。

アイクがらみの思い出といえばもう一つ。総選挙アイクが実装された時も、どれか一つは絶対にもらえるという大盤振る舞いがあった時に激しく悩んでしまったことを思い出します。悩んだ理由は「総選挙リン」の存在。アイクが好きなんだからアイクしかないだろ! と自分自身に言い聞かせるも、総選挙リンの性能が破格すぎてつい浮気をしてしまいそうになりました。ガチャで当たる確証はないですしね。

悩みに悩んだ末に、初志貫徹で配布アイクをもらい、ガチャで優先的に灰色を引いてリンを狙っていく作戦にしたわけですが、結果通常ガチャでも総選挙アイクが出るという結果に。配布選ばなくてもアイク出たやん・・・。でも好きだから良いよ、何体来ても良いよ! というわけで、二体目のアイクは速さ↑のHP↓個体だったので、配布に上書きして限界突破アイクとなりました。

そんなアイクへの愛が溢れる私ですが、今回の伝承英雄ガチャで果たして神将アイクに出会えるのでしょうか? 当時は狙った玉の色だけを引いていましたが、今は狙った玉の色が出ても出なくても全ての玉を開封するという自分ルールを課しているので、確率は低くなっています。でも伝承英雄の確率自体8%と高めなので期待大。16時から早速ガチャを回してこようと思います。

また、ついでな書き方で申し訳ないですが、強英雄がピックアップ5%で引ける英雄祭ガチャも始まるそうです。今回のピックアップはシグルド、ネフェニー、総選挙リン、総選挙アイクだそうです。

最後に

一周年記念の最後の目玉イベントというべき、アスク王国国民投票があるそうです。国民とはプレイヤー、我々のことですね。

好きなキャラクターに投票して、1位に選ばれたキャラクターを星5でもらえるそうです。任天堂様、またまた大盤振る舞いです。本当にありがとう。どこまでもついていきます。さて、皆さんはどのキャラクターに投票するのでしょうか。

私は神将アイクをゲットできなかったら、神将アイクに一票入れる予定です。だって絶対欲しいもの。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です