FEHヒナタが参戦! 3人の英雄ミッション始まる

スキル継承からの脱却、ヒナタにスポットライトが当たるとき

こんにちは、ムカキンです。

28日16時から3人の英雄ミッションが配信されました。

今回の対象英雄は、ウェンディ、サイゾウ、そしてなんと! 獅子奮迅継承元として消えていきがちなヒナタにスポットライトが当てられています! 公式の配信マンガの中でさえも「獅子奮迅師匠、継承させて!」と言われている彼は、ミッションが終わり次第即継承で消えてしまう可能性大。ですが、ミッション達成まで頑張っていただきましょう! とはいえ、ムカキン1号のアカウントは全ての英雄を星5にするという目標があるので、一応継承元にしないヒナタを確保してあります。レベル1なので、ミッション達成ついでに育成することにして、残る二人のキャラクターですが・・・。倉庫を確認してみたところ、ウェンディは星4で育成済み、サイゾウは手持ちにないことが判明しました。スキル継承枠としてもいない・・・ということは、送還してしまったのでしょうか。覚えてないな。ごめんねサイゾウ。ということで、ミッションをこなせば必ず手に入る配布サイゾウを拾ってから育成→ミッション達成の流れにしていきたいと思います。

さて今回活躍してくれるヒナタ星4はこちら↓

他サイトさんの便利な個体値計算ツール(大変お世話になっています)によると、攻撃↑、HP↓の個体です。

私が良個体値かどうかを決めるときの優先順位は、攻↑、速↑、守↑、魔↑です。もちろんそのキャラクターの得意ステータスによって順位は変動しますが、この基準を元に厳選しています。HPは切り捨てステータスですね。

なので、このヒナタくんは私好みのステータス持ち。英雄の翼がたまったら、星5にあげる個体として使っていきます。

スキル構成としては、Aスキルに自前の獅子奮迅、Bには切り返しをつけたいところですが素材を星5にするのに翼が2万円かかるので、斧殺しか剣殺し、回復あたりにしようかなと思います。Cスキルは紋章か、鼓舞で余ったものにすることにして、奥義には高い守備を生かした、緋炎あたりをつけられると良いなと思います。素材元があれば・・・の話ですが。

次はウェンディ姐さん こちらも攻↑、HP↓個体でした。

微妙に育てていました。限界突破をしているのは良個体がいくつか出たため、以前に使っていたウェンディを上書きしたからです。スキル構成としては、シーマからスヴェルの盾、ハロルドからに入れ替えと槍殺し、自前の重刃の鼓舞をつけています。奥義に影月をつけたのは、キラーランスとの相性と、低い攻撃力を補うためです。全てが中途半端なスキルレベルなのはスキル継承元を星3の状態で使用したからですが、将来こんなスキル構成にしたいという内容をイメージするのに、手にはいる限りのキャラクターで再現したかったからというのもあります。

無課金プレイでは、攻略サイトにあるようなおすすめスキル継承を実際に行うことはほとんど無理なので(膨大な量の翼が必要なため)、違ったスキル構成を考える必要があります。それもまたFEHをプレイする楽しみの一つと言えるでしょう。

最後に

第1回目に私の目標である全てのキャラを星5にすることをお伝えしましたが、実際なかなか進んでいません。実はブログを始める前にスキル継承に翼を使うことにはまってしまい、手元に翼が残らない・・・という状況に陥っておりました。なので宣言してしまった手前というか、自分を見失わないためにここで今一度目標を見据えて、自分にルールを課すことにしました。誰も得しない自分ルールというやつですね。

それは、翼が2万貯まったら、随時星4英雄を星5にすること。

スキル継承はひとまず置いといて、まずは全ての英雄を星5にランクアップさせることから始めることにしました。ちなみに現在の持ち翼は20932円。

早速星5にできますね・・・。

では次回、星5にした英雄をご紹介することにして、今回は終わりたいと思います。ここまでお読みくださりありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です