FEH 復刻絆英雄戦ミカヤ&サザ 配信ミッション攻略とか、飛空城進捗等〜FEHな日々miniその2〜

こんにちは未課金です。というのはどうだろう。これなら無理の無い課金とか言われないですむんじゃない?と、唐突ですが思いついてしまいました。ミカキン・・・ちょっと考えておこう。
さて、アップデートが迫ってきたので、未消化のプレイ記を吐き出すべくPCの前に座っています。現実逃避すべく逃げ込んだ布団から起き上がるのはとても大変でした。でもねぇ、県外大移動の箱詰めもおわんないし、寝るわけにはいかないんだなぁ・・・。うぅしんどい。
というわけで、必死で起きてきましたので、ここ2、3日のプレイ記をぼやくことにします。最後までどうぞよろしくです。
まずはこちらの話題から。

FEH 飛空城新シーズン開始〜カサブランカエリウッド限界突破〜祝+7まできたよ〜

前回記事の終わりで、飛空城の防衛で遊んでたと書きましたが、

遊んでたわりに、まあ1万ちょい下の順位で聖杯も無事に55個ゲット。

聖杯が400個たまったので、無事にエリウッドを一体召喚。

翼を2万確保していたので、早速限界突破。無事プラス7になり、いい感じのムキムキマンに成長を続けています。
このエリウッドさんのおかげで、少しずつ闘技場のスコアも上がってきています。
とはいえこの限界突破エリウッドや、伝承ロイや伝承アクアのスコア上がる仕組みを利用しても、その他がザコいので、階級20にはなかなか上がれません。昨日切り替えだった闘技場のスコアが、万年18、19階級の私にしてはかなり高いスコアを記録したのですが、20の壁は分厚かった・・・。猛者様ひしめき合う20上の強化キャラ様たちの足元にもおよびませんでした。

そういや闘技場のスコアをみせるのは初めてでしたね。恥ずかしい。いつも通り18階級に落ちましたよ!
20階級に上がるにはあと4000位は上に行かないといけないんですね。スコアでいうと3600以上?
二年もゲームやってるのに、闘技場は諦めているカテゴリだったので、正直しくみとか理解してないです、ハイ。

そしてはじまった新シーズン。飛空城は光シーズンで稼ぎどきですが、私はさっそく負けが続いているため、今回も位階キープ程度にがんばる予定です。光シーズンなので防衛もそこそこ普通に配置しましたが、負け続きならまたハートにしとく予定です。

FEH 復刻絆英雄戦ミカヤ&サザ〜過去記事が古かったので動画アップ&配信ミッションの攻略にも対応してみました〜

昨日から復刻で絆英雄戦ミカヤ&サザが開催されましたね。それにともないミッションも配信されたので、無料オーブゲットのためにいそいそと攻略してきました。
また・・・、自分の過去記事を見返してみると、ミカヤサザの攻略は写真貼り付けだったので、インファナルの攻略動画を撮り直しておきました。過去記事と合わせて参考にしてみてください。
まずはインファナル攻略から。

使用しているキャラは、過去の攻略記事(こちら)を元に編成。踊り子は配布で入手できる子供アクアに変更しています。またアタッカーのカゲロウは、Aスキルが飛燕の一撃から死線3に変更になっています。

そしてお次は配信ミッション。今回はフィヨルムとアンナを入れて、サザ、ミカヤをそれぞれ撃破&ルナティック以上でクリアというものでした。
というわけで、1回で終われるように構成したパーティはこちら。

再行動は赤属性で救援の行路を装備させ、アンナはノーアトゥーンの離脱の行路効果を使ってマップを縦横無尽に逃げるという戦法をとりました。アイクの枠は自由です。

最後の配信ミッションは『全員騎馬の味方でルナティック以上クリア』というもの。ミカヤに特攻があるので、グラニの盾持ちが良いかなと思い、カミュを中心としたパーティを組みました。


カミュは待ち伏せ、聖印切り返しが必要です。グラニの盾があればミカヤの特攻が・・・とか言って起きながら、特に魔法をうけるわけじゃなかったので意味ありませんでした。グラディウス最高!

配信ミッション未攻略の方は、参考にしてみてください。

FEH 前回アップデートで錬成武器追加された『ゼロ』を覚醒してたの忘れてた〜ピックアップ星4覚醒〜

タイトルの通りです。覚醒させてたんですよ、ゼロを。
2月のアプデで武器錬成等追加されて、手持ちキャラをご紹介した記事を書いたあとに(こちら)、アプデという機会でもなければ星5に覚醒することってあんまりなさそう(ゼロファンの人ごめん!)と思ってしまったので、記事を書いた直後にゼロを星5に覚醒させました。それから記事にすることもなく1ヶ月がたち、気がつけば次のアプデが迫ってたっていう。

覚醒させた個体値は攻撃得意です。総合値があがるプラス4仕様なので、絶対に攻撃得意だろーと思っての選択でした。
がしかし・・・、

錬成武器効果が『柔剣』効果付きでした。このスキルは速さが敵より高い時に発動する条件ですが、

速さ34て低く無い?得意でも37にしかならんよ?限界突破10しても41にしかならんよ?
ゼロってイメージ的には速さが高い感じですが・・・、錬成で柔剣は無いわ〜って思わず呟いてしまいました。
とはいえ・・・、新武器『ゼロの虐弓』はシャイニングボウの効果があるので、火力低めのゼロにはありがたい武器なのではないでしょうか。
とりあえずスキルはもともと所持しているスキルをそのままに、Bスキルを緑魔殺しにしました。同時期に追加されたニノ様の『アイリスの書』祭りになるだろうと予想していたら、飛空城も闘技場もやっぱりアイリスの書祭りになっていたので、少しでも対抗できるキャラを育てておこうという試みです。
しかし!
縛鎖の闘技場で出会ったブーストニノの前では小細工など通用せず、瞬殺されてしまいました・・・。ニノ様強すぎ。
もう少し改良する必要がありそうです・・・。

最後に 投票対戦終了〜マーク女子の大勝利だぜやったー〜


今回の決勝戦は劣勢、優勢が毎時間切り替わっていたので、狙って票を稼ぎやすい展開でした。
最終時間がセネリオ劣勢タイムだったので巻き返されるかなと思っていたのですが、マーク女子が勝てたので嬉しかったです。
ご一緒した方&新しくフレンド登録してくれた方々、ありがとうございます。これからもよろしくです。

さて、今週末はついに『封印の剣』から新英雄登場です。ついに双子の片割れが登場したり、ラスボスきたりとPVみて興奮しましたが、期待していたディークやルトガーやランスは実装されず・・・がっかり半分。まぁ気長に待つとしよう。
ちなみに私は封印の剣初回プレイ(GBA)で、真のエンドにたどり着けなかったという苦い過去があります。FEってちょいちょい取り返しのつかない要素ぶっこんでくるよね・・・。SFCの紋章の謎でカケラ持って離脱しちゃう盗賊とかさ(ナバールと踊り子んとこの)。

思い出したら原作をやりたくなってきました。スイッチでシリーズ一挙発売し直してほしいです、マジで。

というわけで、今回はこれで終わりです。ミニというわりのガッツリ書いてしまいました。次回はアプデを待って記事更新をする予定です。ぜひ宜しくお願いします。最後までお読みくださり、ありがとうございました。

米(上記太字の訂正)ルトガー実装予告あったの見逃してました。ルトガー大英雄戦は3月11日16時からだそうです!楽しみ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です