FEH 大制圧戦とか伝承英雄ガチャとかいろいろ〜FEHな日々その5〜

こんにちはムカキンです。制圧戦も第二回戦が終わり、最後の戦いが始まりました。
そして、投票大戦の予告・・・イベントにつぐイベントでまさにFEHな日々ですね。
というわけで、今日は制圧戦の話と、伝承英雄ガチャの経過、そして投票大戦予告について雑記って行こうと思います。どうぞよろしくです。

FEH 〜大制圧戦2回戦終了、3回戦の勤務地等について〜

昨日(9月30日)の16時に2回戦が終わり、同日20時より3回戦が始まりました。
むかきん1号、2号共に順位は30位以下と振るわず、(まあほとんど参加できなかったので当たり前ですが・・・)

むかきん1号37位、むかきん2号73位と、逆さまな数字で順位が一致するという偶然を起こしつつ終了。

3回戦の勤務地は第16742のシャロン軍。兵種ボーナスは歩行なので、

毎度のことですがルーテを派遣。今回からは限界突破1した個体ですヨ!
むかきん2号は、

第16859のシャロン軍に派遣されました。
貸し出しはプロフにも貼ってあるむかきん2号のトレードマーク、アンナ隊長です。
そして昨晩は少し時間があったので、むかきん2号でラストスパートを掛け、最終階級に到達。

束の間の一位を満喫するも、スコア84640で大戦旗がなくなり終了。
最後の最後にノックアウトのお手伝いをするなど、一応貢献しました・・・。(一応ね)

むかきん2号はまだ終わっていないので、引き続き大制圧戦に参加予定ですが、むかきん1号の戦いはこれにて終了。たくさんのフレンドキャラを使用させていただきました。本当にありがとうございます。そして敵軍及び同じ軍に所属していたみなさまの強キャラ育成を見て楽しめました。ありがとうございました。

FEH 伝承英雄召喚イベント途中経過〜伝承の竜王女チキ〜

ログボや制圧戦報酬などで月替わり前ミッション前にオーブを20個貯めることができたので、むか1、2ともに1回ずつ引くことができました。
むかきん1号の結果は以下の通り↓

ああ、またこのパターンですわ。青なし!そして結果もふるわず・・・悲しい。
一方10%排出率になってしまったむかきん2号さん。

10%の奇跡は起きず負け続け。これで次にぴょん吉きたらどーしよ・・・。

FEH 伝承の竜王女チキ〜インファナル攻略補足〜ムカキン2号のパーティ例〜

さて、タイトルにある通り、むかきん2号のアカウントでもインファ攻略できたのでご報告。
こちらの垢には営業部長がいない&フィヨルムと支援結んでいないなど、むかきん1号とは違う条件で攻略を模索していました。
攻略結果は、むかきん1号の攻略パーティに少し編成を変えた下図のように。(参考記事はこちら


攻略のポイントは、やはり竜王女チキを倒せるキャラを探すことでした。
いろいろ試したところ、鍵はむかきん1号同様にミカヤでした。
ミカヤの特攻高火力だと、奥義発動(氷華)があれば防御床上にいるチキすら粉砕可能ということに気がつき、そこからパーティを構築。

剣ラインハルトの代わりには、総選挙リンの勇者弓+と召喚士の絆Sを利用。2回連続攻撃でいかに攻撃を受けずに敵を殲滅していくかが重要でした。
あとは全ステ+3できる踊り子が運良く2体いたのでひたすら踊り続け何とかクリアーできました。
(上図の伝承マルスは安全に攻撃できるものの火力がふるわず、結局使わず・・・)
配信当初のインファナル等の攻略に比べて、最近のインファ攻略は高火力を要求してくるので(私の腕が未熟なのは重々承知ですが)、キャラの育成をちゃんとしておかないといけないと実感するようになりました。
できれば星4で手に入るキャラを使いたかったのですが、これが今の私の精一杯でした。

FEH 投票大戦『父と娘』開催予告〜ムカキン1号はマーク娘を応援するよ〜

はい、そんなわけで投票大戦予告が来ました。今回は父と娘というタイトルマッチです。

トーナメントはこんな感じ。まずは親子で潰し合うようになっています。
私は以前、男ルフレが出場する投票大戦が開催された時に男ルフレに投票したのですが速攻負けてしまったので・・・、リベンジとばかりに娘マークちゃんに投票する予定です。

育成例ではまだご紹介していないむかきん1号軍のマーク娘。魔防苦手HP得意だったかな・・・。
剣殺しのおかげで役割が持てて、結構活躍しています。本当は切り返しを装備させてブラーサーペントを生かしたいところですが、コストがねぇ。
むかきん2号は無難にリリーナさんを応援予定です。
みなさん、がんばりましょう!

というわけで、気がつけば16時の更新がすぎてしまいました・・・。今日は月替わりのミッションが配信される日なのでオーブを貯めてさっそく伝承ガチャのリベンジをしたいと思います!それでは、最後までおつきあいくださりありがとうございました。またよろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です