FEH英雄ガチャ『大好きの気持ちを』結果

こんにちは、ムカキンです。FEHの追加アップデートはスムーズにできましたか? 私はアップデート配信が上手く出来ずに手間取ってしまいました。

さて、告知にあった通り、様々な追加要素が解禁されました。

  1. 超英雄ガチャ「大好きの気持ちを」
  2. リズムゲーム「タップバトル幻の100階ダンジョン」追加と、タップバトルのデイリーミッション
  3. 常設スペシャルマップの追加
  4. 日替わり大英雄戦と高難易度ミッション(365日期間)
  5. 武器錬成ミッション開催
  6. 特定キャラクターの新武器&錬成追加

やることがいっぱいですね。わたしはとりあえずミッション期間の短いものをノートに書いて優先順位をつけながら順番にクリアしています。

まずは英雄ガチャ「大好きの気持ちを」から

まずはオーブ15玉持ってガチャを引きにいきます。とりあえず誰でも構わないのでピックアップキャラが欲しいところ。

まずはむかきん1号の結果から。

新キャラの追加はならず。続いてむかきん2号の結果。

わーお。普通のヘクトルに大英雄ルキナが・・・。これはラッキーすぎです。

その後ミッションをこなしてオーブを20玉あつめ、むかきん1号が再チャレンジしたところ、

カゲロウを引いてしまったので(すでに三体目・・・)、超英雄のガチャは一旦おやすみすることにしました。

とっても便利だった特別訓練マップ

さて、新キャラもゲットしたことですし、育成に便利とうたっている特別訓練マップをクリアしてみました。初回報酬はオーブのみですが、ルナティックでは祝福アイテムが1つもらえるというおまけつき。良いですねえ。このマップは1日ごとに近接、遠距離、弓、魔道、総合と変わるのだそう。初日は近距離だったので、早速手に入れたばかりのキャラクターで育成しつつクリアしました。結果、増援が出現するマップなのでとっても育成が捗るのですが、消費スタミナコストがルナティックになると15必要なので、SP稼ぎを集中的にするとなるとスタミナ薬をたくさん消費する必要がありました。以前配信されていた無双のステージに比べると劣る気がしますが、修練の塔にくらべたらとっても便利。とはいっても修練の塔はいつでもチャレンジできますから、使い分けると良いですね。あと個人的に感動した出来事が自軍フェイズのBGMです。ファミコンからやっている人には懐かしい特有の電子音がなんともいえず、ニヤニヤしながらプレイしてしまいました。

特別マップは1日配信なので、SP2倍のボーナスを利用して、武器錬成でSPが足りてないキャラや、新武器が追加したもののSPが足りなかったキャラを何体か選び、集中的にSP稼ぎをさせてもらいました。

新武器追加でシーダ様大活躍の予感

アップデートで、シーダ、ヒノカ、レイヴァン、フェリシアの星5武器が、また錬成にファルシオン持ちの5名と、ゼフィールのエッケザックスが追加されるとのことでワクワクして待っていました。

わたしの手持ちキャラの中で該当するのは、シーダとヒノカ、マルス、クロム、ルキナ、仮面マルスの6名。

特にシーダ様は力を入れて育成していたので、新武器ウイングソードとはどんな性能かと胸を躍らせていました。

シーダ様といえば、FEHでは速さ、魔防が高いけれどいまいち火力のないキャラで使い所を選ぶ子ではありますが、FEの無自覚タラシといえばこの方をおいていないほどの超ヒロインなわけで。今回のアプデでさらなる活躍を期待しております。

さてウィングソードの性能は、威力16、重装騎馬特攻つき。まぢで良いね!

ちなみに追加武器は錬成可能で、特殊錬成には柔剣の効果が付いています。速さの高いシーダ様にぴったりですね。しかしながら雫を別の武器に使用してしまい、今回は錬成出来ず。

むかきん1号のシーダ様は魔防↑HP↓個体で、ステータスはバランス良くとても使い勝手が良い子であります。特に最近猛威を振るっていたクリスマスサーリャを倒す役目を負ってくれるので、とても助かっています。

武器追加前はアーマーキラー鍛+に守備4の効果をつけていたのですが、ウィングソードにすることで役割が増えるので、守備4を捨ててこちらを装備させることにしました。これで重装はもちろん、魔法騎馬相手にもガンガン攻めていけること間違いなしですね。

ファルシオン錬成はステータスアップの絆や大紋章の効果付き

ファルシオン持ちの錬成は個々に違っているとのこと、手持ちのキャラで確認してみたところ、クロム、ルキナ、仮面は3人とも同じ効果<味方と隣接しているとき、自身の攻撃、速さ、守備、魔防+4>で、マルスは、<周囲2マスの味方は戦闘中、攻撃速さ守備魔防+2>の効果付きでした。アルムは所持していないのでわかりません。ごめんなさい。

ヒノカの専用武器は混成パーティと、速さ↑の個体で輝く

ヒノカに追加された武器「ヒノカの紅薙刀」は、歩行か飛行の味方が2マス以内にいるとき、戦闘中自身の攻撃、速さ+4になるというもの。また錬成によって「空からの先導」効果が付与されます。

ヒノカはCスキルが飛刃の鼓舞なので、飛行パーティに組み込まれることが多いわけですが、今回のアプデで歩行とともに出撃させやすくなりました。ただしヒノカの紅薙刀には勇者シリーズのような2回攻撃の効果がないので使い分ける必要があると感じます。また勇者の槍装備状態ではあまり気にならない速↓の個体ですと、装備を変えたときに追撃がとれるか微妙な速さですので新武器の恩恵を受けづらいかなと思います。飛刃の鼓舞を自身が受けられれば話は別ですが、ヒノカは星5限定排出ですし、飛刃の鼓舞持ちのお正月アクアは限定配布(一応わたしも持っているのですが、別アカなので一緒に出撃できません)なので無課金には少しハードルが高い武器だと思いました。しかしながら、せっかくなので新武器を装備させてみました。

わたしの所持ヒノカは速さ↓ではないのですが、通常値なので32、新武器の効果をあわせても36にしかなりません。赤属性の剣キャラは速さが高い事が多いので、何か別の方法を思いつくまではしばらく勇者の槍を装備させることになりそうです。

最後に

アップデートの感想を書いていたら長くなってしまいました。リズムゲームの感想は次回にしたいと思います。また、2018年2月11日から1週間ほどブログを更新出来ないのですが、みなさんにおいて行かれないようにFEHはしっかりプレイしたいと思います。1週間後に記事を再開しますので、それまでみなさん、素敵なFEHライフをお過ごしください。最後までお読みくださりありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です