FEH 行楽フェリシア ミコト お菓子ジョーカー 星五育成例 第32回

こんにちは。むかきんっす。久しぶりに育成紹介します。記事を書くにはお粗末なものもありますが、そこは暖かい目で見守っていただけたら…。32回目の育成は、ifシリーズから超英雄ジョーカー、超英雄フェリシア、ミコトを紹介します。通常フェリシアは星5にしたのですが、正直参考にならないんでオマケで。

この育成例は個体値、スキル構成、理由、思い入れなどについて好き勝手に書くコーナーです。

FEH 星5キャラクター「超英雄フェリシア」32ー1

①個体値:標準

②スキル構成:武器『エンドフリムニル』、補助スキル『入れ替え』、奥義『氷華』、Aスキル『速さ守備の絆』、Bスキル『奥義隊形』、Cスキル『近距離警戒』

③スキル構成理由等:理由も何も全部自前スキル!つけたしたのは入れ替えだけ。重装はだいたい入れ替えか回り込みをつけるのが通常って感じでしょうか、私は入れ替えのほうが立ち回りしやすいので、入れ替えしかつけたことがないです。回り込みむずかしいよ。超英雄フェリシアさんは、初の獣特攻付き武器持ち。緑属性なので、私はよく縛鎖でネサラ相手にぶつけることが多いです。速さが高いため、ネサラの武器(速さダメージ加算)に対抗できるのも良いところ。

ステータスが平均的なので使いやすいキャラだと思います。

FEH 星5キャラクター「超英雄ジョーカー」32-2

①個体値:HP得意、速さ苦手

②スキル構成:武器『勇者の弓+』、補助スキル『入れ替え』、奥義『華炎』、Aスキル『鬼神の一撃』、Bスキル『攻撃隊形』、Cスキル『重装の行軍』

③スキル構成理由等:お菓子ジョーカーは、上記スキルに構成すると、限界突破無しのでもかなり使えるキャラクターになると思います。彼のお陰でどれだけ救われたことか。弓重装がいまのところ彼と、青ゼロしかいないので(多分…)、かなりレアですが、復刻とかでゲットできる機会があれば、ゲットしといて損はない…気がする!勇者弓、攻撃隊形で4連撃できるため、自分から攻めたときはかなり強いですが、速さが低すぎるので、守備隊形を外した報いで、攻撃を受けると瀕死もしくは即死です。遠距離防御の弓に守備隊形に近距離反撃の組み合わせも良くみますね。個人的に自分からガンガン攻める、追撃取るが好きなので勇者隊形にしていますが、闘技場で遠距離防御弓、反撃隊形に出会うと固くて反撃死するほど強い(まあ10凸だし…)ので、構成はお好みで。

使いどころは様々で、日替わり大英雄のアビサルの敵なら、彼の火力で落とせるなど、幅広い活躍ができます。現在我が軍では『トンボ取り隊』こと、バイゲリッターの副隊長として縛鎖の飛行部隊を撃ち落とす役目を担っています。

FEH 星5キャラクター「ミコト」32-3

①個体値:速さ得意、攻撃苦手

②スキル構成理由:武器『フラッシュ反撃不可錬成』、補助スキル『セインツ+』、奥義『祈り』、Aスキル『攻撃魔防の大覚醒』、Bスキル『救援の行路』、Cスキル『歩行の剛撃』

③スキル構成理由等:フラッシュは反撃不可の状態異常を付加する杖なので、ダメージ計算錬成よりも安全にタコ殴る状況を作ることが優先と考え、反撃不可に錬成しました。Bスキルは自由でしたので、無難に救援の行路にしました。攻撃苦手個体なので『神罰の杖』は星5限定キャラの継承素材ですし、もったいない。まあ最近の私の杖育成傾向としては、救援、祈り、武器は反撃不可になりつつあります。いつかペインで死を振り撒くキャラを育成してみたいなあとは思うのですが、杖はやっぱりサポートがあってる!うん!Cスキルの歩行の剛撃は所持キャラが少ない貴重スキル。

使いどころは主に縛鎖の闘技場で、遠距離反撃持ちの強キャラがうようよいるときお供に連れていき、反撃不可の状態で反撃不可を付与して殴りかかり、逃げるを繰り返します。ただ縛鎖だとだいたい対戦相手は10凸なので、歩行の剛撃は発動しないかな。主に反撃不可を付与するか、回復するをメインで使います。見切り持ちかどうかは事前にステータスで確認しとかないとやられちゃうので気をつよう!

FEH 星5キャラクター「フェリシア」32-4オマケ

①個体値:速さ得意、HP苦手

②スキル構成:武器『フェリシアの氷皿特殊錬成』、補助スキル『引き寄せ』、奥義『氷華』、Aスキル『獅子奮迅』、Bスキル『回復』、Cスキル『生の息吹』

③スキル構成理由等:フェリシアさんは専用武器氷皿が実装されたときに勢いで星5にしたのですが、全然上手く使えてません。氷皿の錬成武器効果は以下↓

竜のブレスのように守備か魔防の低い方でダメージ計算になるので、固い重装で魔防低いやつとか倒せそうと思ったのですが、奮迅こみで攻撃力が40しかない火力の低さが足を引っ張っている気がする。ただちゃんと育てられたフェリシアは強いので(フレンドに強いのが二、三人いまする)、ちゃんと育成しなきゃだめだなと痛感します。10凸なら速さ得意で、柔剣の奥義回転とか良さそうですが、無凸の火力の低さはきついので攻撃得意個体にしときゃ良かったなと思うばかりです。

あとは魔防の高さを利用してさらに魔防をあげて、奥義回転がよいのかな。無凸なら、攻撃得意個体、攻撃魔防の絆とか攻撃魔防の連携、速さ魔防の連携あたりを装備して、謀作スキル、聖印『柔剣』とかどうだろう。ムム、ここに書きながらだと妄想が沸いてくる。不思議。攻撃得意個体に限界突破できたら、いろいろ弄り直してみるかな。とりあえず回復はあってないきがするので、手にはいる何かに変えておこうかな。

以上、今回の育成紹介は終わりです。最初から最後までスマホで書いたから疲れたよ。

次回予告 FEH 星5キャラクター育成例33回

つぎもまたifシリーズから、リョウマやら、カゲロウやらをご紹介します。カゲロウはメインサブで育ててるので、しっかり紹介できる…良かった。次回もよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です