FEH 大英雄戦『闇に舞う翼ネサラ』インファナル攻略&星5育成例〜今回ちょっと強気に育成してみました〜

こんにちはムカキンです。今年はFEH2周年なうえに、このブログも1周年ということもあり、もう少しちゃんと向き合うべくスケジュール表という名のノートを買いました。それにイベントスケジュールを書いて、どんな内容の記事を追加していくか予定を立てていくつもりです。あくまで予定なんだけども。
さて、ということで早速本日開催の『大英雄戦闇に舞う翼ネサラ』について記事を書いていきたいと思います。
ネサラといえば蒼炎、暁のカラス王さん。最初は嫌な奴と思うんですが、実はめちゃくちゃ良いやつ?なんですよねぇ。
私は暁でリアーネ支援Sエンドにしてニヤニヤする派でした。
FEHでもリアーネゲットできたら支援結んできゃっきゃっウフフしたいところですが・・・なかなか難しいです。

FEH 大英雄戦『闇に舞う翼ネサラ』〜インファナル攻略パーティ&動画〜

今回の大英雄戦は適当なパーティ組んで初見で挑んだらクリアしてしまうという意外と余裕を持って勝てるマップだったと思います。
なのでいろんなキャラで試してみて、強キャラに頼らないクリアパーティを探しました。代替えキャラも出来る限り検証しました。(といっても持ってるキャラがしょぼい?のでそんなにいませんでしたが)
まずはパーティ構成は、

全員星5ですが、クレイン、カゲロウ、アクア子供は代替えがききます。
能力値、スキル補足は下記の通り。

フィヨルム配布+限界2:切り返し聖印必須。攻撃の大紋章2で周りをサポート。

クレイン魔防得意HP苦手:飛行の敵が多いため、攻撃得意でもなんでもないクレインでもボス&オトモ撃破可能。総選挙リンなどの強い弓キャラで代用可。

カゲロウ攻撃得意HP苦手限界2:青マムクートを撃破するだけの役割。青マムクートを撃破できるキャラなら誰でも代用可能。
彼女の代わりに使用できる例として、

勇者弓ジョーカーや、ディアドラママがいます。ママは相性激化があるとより安心。二人の上記のステータスですと、フィヨルムの攻撃の大紋章2がないと倒せないので注意!

最後に再行動枠。こちらも誰でも良いと思われます。踊るだけ。

実際の攻略動画はこちらから。

弓キャラの位置どりによってはネサラが嫌な位置に動くので、動画の位置に配置してみてください。敵キャラが分散したほうが攻略しやすいです。
ちなむにサブ垢のパーティはクレインを勇者リンにして、カゲロウをディアドラにして攻略しました。

FEH さっそくですがネサラを星5にしてみました

さっそくですが、この時のために翼を2万貯めておいたので(まだ記事にしていないのですが、ここ最近翼を10万消費してキャラを強化するという暴挙に出ました・・・)ネサラを星5に覚醒。

ネサラは星4でキャンセル3が継承できる素材です。最近の大英雄さんはスキル継承の宝庫ですな。

結晶でレベル20にしてしまい、さくっと星5に。我々は『雇い主』という立場だそーです。

今日の特別訓練が弓だったので、ソロでぶっこんでレベル40まであげました。途中なんどか全滅してたんで気になっていたのですが、守備力が低めです。それ以外は高いので良いステータス。
星5で習得できるカラス王の嘴爪は、

速さの差云々の効果があるらしいので、聖印『速さの虚勢』をつけておくとダメージアップが期待できます。
ただ・・・、守備が薄いのでどっちかっていうと『近距離防御』が良いかもしれないと育成中に思いました。
速さが申し分ない数値なうえに、Aスキルが『鬼神飛燕の一撃2』なので、Bスキルは『キャンセル』のままにする予定です。
Cスキルが空いているので何を継承させるか悩みどころですが、薄い守備を補える『守備の波』があると便利そうだなと考えています。コスト2万はキツイですが、彼に愛がある方は是非。もしくは死の吐息がキャラっぽい感じが出そう。
奥義は烈風ですが、疾風迅雷も似合いそうです。移動力あるんでヒットアンドアウェイって感じで風のように舞ってほしい。
以上の私の妄想を形にできるならば、カラス王のスキル構成は、
奥義『疾風迅雷』、Cスキル『守備の波・偶数』にして、聖印『速さの虚勢3』を装備する・・・でどうだろう。
サブ垢の英雄の翼が多少の余裕があるので、ちょっと試しにやってみることに(この記事の最中にひたすらケータイをいじりました)

はい、どーんと。
ついでに限界突破もしてみました。ネサラ好きなもんで・・・。これでリアーネがいればなぁ。きゃっきゃっうふふ以下略。
そして結局メイン垢は無難なスキルに落ち着きました。

ラグズは実装されたばかりで数も少ないので、誰にでも手に入るネサラは貴重なキャラになりそうです。翼に余裕があれば星5にしても良いのではないでしょうか。
以上、ムカキンからのご提案でした。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。次の記事もどうぞよろしくおねがいします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です