FEH 漆黒の騎士・ミカヤ・浴衣ミカヤ・サナキ 星5育成例

こんばんはムカキンです。今日は育成例第21弾、暁の女神より『漆黒の騎士』、『ミカヤ』、『夏色のミカヤ』、そして『サナキ』の育成例をご紹介します。暁は好きなゲームなので、キャラがもっと実装されて欲しい。1月予定の新キャラに期待です。

この育成例は、個体値、スキル構成、入手経路、覚醒の思い出、スキルを組んだ理由、使ってみての感想などについてカテゴリーをわけながらキャラ育成についての想いをあーだーこーだ語るコーナーです。それでは参りましょう! レッツキャラ育成!

FEH 星5キャラクターその78『漆黒の騎士』


①個体値:配布プラス1
②スキル構成:武器『エタルド』、補助スキル『入れ替え』、奥義『黒の月光』、Aスキル『金剛の構え3』、Bスキル『救援の行路3』、Cスキル『重盾の紋章』
③入手経路等:この漆黒の騎士さんは初回の戦渦の連戦報酬で、星5を1体ゲットしたあとに、今年(2018年)8月に開催されたフェースティバルの戦渦の連戦報酬でもらったのを限界突破したものです。
スキルは補助とCスキル以外はすべて自前。入手当初はBスキルを『待ち伏せ』にするのがわりと流行っていたのですが、大制圧戦などでも使えることから『救援の行路』にしたままにしています。
ワープといえばこの人でしょうっていうくらい、原作では各地に突然現れていましたね。ミカヤ編においては彼がいないとしょーじきクリアできないよってくらい周囲が弱過ぎて・・・。
ともかくも、魔防が恐ろしく低い以外は本当に強い方なので、4人全員重装で・・・とかの配信ミッションの赤枠には必ず出撃させています。

サブ垢の漆黒の騎士は育成途中・・・。彼はフェースティバルの報酬です。ゼルギウスがいると代用・・・というよりむしろ強いので、でそっちを使うことが多いです。

オマケ:サブ垢のゼルギウスです。速さ苦手、守備得意。速さ苦手なのが切ないです。ステータスは漆黒より高めですね。サブにはゼルギウスがいますが、メインにはいないのでそろそろゲットしたいところです。

FEH 星5キャラクターその79『ミカヤ』


①個体値:HP得意、魔防苦手
②スキル構成:武器『セイニー』、補助スキル『癒しの手』、奥義『氷華』、Aスキル『遠距離防御3』、Bスキル『剣殺し』、Cスキル『攻撃の大紋章2』
③入手経路:初回ピックアップではなく伝承ガチャのお供で入手した気がします。さすが暁の主人公?ヒロインだけあって強い。ミッション攻略にも欠かせないので、1アカウントには必ず欲しいキャラだと思います。(個人的に)
しかしながら・・・、ミカヤは好きですが、原作プレイ中はどっちかっていうとイライラしたりすることもありました(笑)それがシナリオ演出だとわかっているのに、何度ゲームプレイしても同じところでくわーっっとなるという・・・。
さて、スキル構成ですがほぼ自前で成り立っております。唯一の自由枠Bスキルは『剣殺し』にしました。

サブ垢のミカヤはBスキルを『槍殺し』にして使っていますが、個人的な使い勝手としては『剣殺し』に軍配が上がる気がします。
こちらは攻撃得意、守備苦手個体です。攻撃力が高い上に特攻があるのでほぼすべての騎馬、重装を撃破できますが、守備苦手でマイナス4は痛いので、いつか攻撃得意、HP苦手あたりに限界突破できるといいな・・・。
使い所はどこかと聞かれたら、ほぼすべてといっても過言ではないくらい引っ張りだこです。
特に最近は闘技場どころか外伝シナリオや伝承英雄戦でさえ重装が蔓延ってる感じなので、ミカヤがいればほぼ無双可能。
ミカヤ最高っす。

FEH 星5キャラクターその80『夏色ミカヤ』


①個体値:攻撃得意、HP苦手
②スキル構成:武器『暁天の神楽鈴』、補助スキル『踊る』、奥義『凶星』、Aスキル『攻撃魔防の絆3』、Bスキル『斧殺し3』、Cスキル『魔防の謀策3』
③入手経路等:超英雄ガチャ白夜の夏祭りで入手したキャラです。(過去記事はこちら)私は伝承ガチャと共に超英雄ガチャは割と頭のネジが外れるくらい熱中してしまうので、過去記事でもかなりフィーバーしてます。
それくらい入手した時は嬉しかったキャラです。そしてその存在に恥じない使い勝手の良さ。ステータス的には本家に劣るものの、武器はセイニーの赤属性版で文句なしの強さです。
私は再行動キャラはどちらかというと耐久に育成する傾向にあるのですが、このミカヤはアタッカーとしても使えるため、奥義は『凶星』にしてあります。Bスキルは斧殺しで低い速さをカバー。確殺は大事ですね。

ちなみにサブ垢の夏色ミカヤもまったく同じ個体値ですが、Bスキルだけ『剣殺し』にしてみました。使い勝手にそこまで差はありません。
また、本家と違って遠距離防御がない、HPが低すぎるため、受けには全然向いてないです。
活躍の場としては縛鎖の闘技場ですが、最近では伝承エイリーク戦で使用しました。騎馬と重装に対してはほんっとーに強いです。

FEH 星5キャラクターその81『サナキ』


①個体値:HP得意、守備苦手。苦手マイナス4は痛いよ!
②スキル構成:武器『シムベリン』、補助スキル『引き寄せ』、奥義『烈火』、Aスキル『相性激化3』、Bスキル『斧殺し』、Cスキル『攻撃の鼓舞3』
③入手経路等:どうやって入手したか忘れました・・・。気がつけばそこにいらした感じです。
スキル構成の補足ですが、シムベリンの特殊錬成が飛行セットで能力値アップ効果ですが、肝心の側近である飛行キャラが未実装です!早く実装してあげてー!
また、試験的に導入した奥義の烈火が、あまり使い勝手がよくないです。月虹や氷蒼など発動が早めのやつのほうが良いと思いました。Bスキルは斧殺しにしましたが、高火力と相まって確殺してくれるので装備して良かったです。斧重装相手に活躍させています。

サブ垢はこのところ連続でサナキを引き、個体値攻撃得意魔防苦手に限界突破をしています。メインとほぼ同じスキル構成ですが、奥義は『月虹』です。メインアカの反省が生きています。
サナキは原作で戦わせるとくるりんと宙返りをしながら攻撃をするのが可愛かったですね。また、サギの民に膝をついて謝るシーンはもう、これぞ王の器よ!!!と思ったくらいです。なのに・・・なのに・・・。原作設定として、いろいろと姉君に持ってかれて切ない彼女ですが、キャラクターとしては私はサナキが好きです。皇帝とかいてカエサルとよむところも素敵です。

次回予告 星5育成例その82〜

次回は育成例第22弾です。育成例紹介もそろそろ佳境に近づいて参りました。ついに覚醒シリーズに突入です。キャラはクロム、騎馬クロム、ルフレ男、邪竜ルフレを予定しています。覚醒、IFのキャラは直近のソフトだけに実装キャラ数もかなり多いので、育成例も数多くなりそうですが、ここまできたら最後までやりきるつもりですので、どうぞ私の育成与太話におつきあいくださいませ。
宜しくお願い致します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です