FEH 通常アクア・舞踏祭アクア・お正月アクア・伝承アクア・子供アクア 星5育成例 第31回

こんにちはムカキンです。今回は育成例第31弾記事になります。
今日はIFシリーズからアクア5種をお送りします。通常アクアはメイン未所持でサブ垢だけ所持しているので、はぶいて紹介する予定だったのですが、別にメインもサブも関係ないような気がしてきて、今更ですが、どっちかにいるなら(ちゃんと育てているなら)どっちのアカウントとか関係なく紹介したほうが育成例の幅も広がって、情報量も増えるしいいかなぁと・・・。
なのでifからはメインサブ関係なく関連キャラを持ってたら育成例にのっけます。サブ垢の育成例として書いていた記事も訂正して、メインの育成例にくっつけて書き直しもする予定です。
また今までは1〜ナンバーをつけてきたのですが、100を超えたあたりから、次いくつだっけ・・・と数えるのが面倒になってきたので、31回目の1体目というふうにナンバー付けすることにしました。関連キャラの超英雄とか追加されたときに同じ括りに育成例がつけたせた方が良いかなと思うようになったので、通しナンバーつけちゃうと追記しづらいためです。まぁこの辺は全部書く側の都合なんですけど。
なので上であーだこーだ言ってますが、気にせず普通に読んでください。

この育成例は、個体値、スキル構成、入手経路、覚醒の思い出、スキルを組んだ理由、使ってみての感想などについてカテゴリーをわけながらキャラ育成についての想いを語るコーナーです。レッツキャラ育成!

今までの育成例との変更点;通しナンバーやめる・サブ垢の所持キャラも育成例にぶっこむ。

FEH 星5キャラクター育成紹介 31回目−1『通常アクア』(サブ垢所持)


①個体値:HP得意+2(HP得意で+4されるため)
②スキル構成:武器『ニンジンの槍+速さ錬成』、補助スキル『歌う』、奥義『祈り』、Aスキル『獅子奮迅』、Bスキル『救援の行路』、Cスキル『魔防の大紋章』(SPため中)
③スキル構成理由等:通常アクアは伝承のお供で一気に3体ゲットしました。HP得意個体を選んだのは、得意で+4されるというのと、戦闘に使用するつもりがあんまりなかったので、生き残りやすい方がいいかなと考えたから。とかいいつつ獅子奮迅をつけてしまったのは、ステータスの底上げを狙ってのこと。奥義に祈りは、私の中で踊り子の鉄板といってもいい生き残るためのスキルです。
武器にニンジンの槍+・・・これは完全に冒険心でつけました。お正月の確定超英雄ガチャで春のマークスをゲットしたはいいものの、使用する機会もとくにないし、サブ垢だから継承素材にしてしまえ!という勢いでやったものです。
ニンジンの槍は錬成すると、

『戦闘中に攻撃していれば』、に効果がかわり、HPが4回復できます。
最近では踊り子キャラがたくさんいるので霞みがちですが、攻撃速さ魔防が高いので耐久たかめ、攻撃力高めで踊り子にしては強いキャラと思います。メイン垢でもゲットしたかったのに、なぜか縁がなかった・・・。悲しい。

FEH 星5キャラクター育成紹介 31回−2『舞踏祭アクア』(メイン・サブ所持)


①個体値:魔防得意+2
②スキル構成等:武器『ウルズ』、補助スキル『歌う』、奥義『祈り』、Aスキル『相性激化』、Bスキル『救援の行路』、Cスキル『魔防の大紋章2』
③スキル構成理由等:舞踏祭アクアは初回開催の時ゲットできずかなり落ち込んでいたのですが、その後開催された伝承ガチャのお供で3体ゲット。その中で魔防得意が一番良かった得意ステータスだった(気がした)ので、そちらに限界突破しました。魔防が高く、最初から相性激化をもっているため、魔法受け可能&攻撃力も高いため、青系処理&再行動役として使い勝手がいいですね。守備が弱いので苦手属性だとあっさりいきますが、1体くらいなら青近接受けも可能です。その時は聖印に近接防御をつけると生存率があがるので、基本はそちらを装備させています。
固有武器のウルズは、⬇︎

飛行オリヴィエのスクルドと同じで、全ステータス+3の効果があります。
サブ垢は舞踏祭ガチャで1体ゲットしています。個体値とスキル構成はメインと同じですが、限界突破していないため苦手が残っています。

(サブ垢所持のアクア⬆︎)

FEH 星5キャラクター育成紹介 31回ー3『お正月アクア』


①個体値:守備得意、攻撃苦手
②スキル構成:武器『羽子板+魔防錬成』、補助スキル『歌う』、奥義『祈り』、Aスキル『守備の城塞3』、Cスキル『飛刃の鼓舞』
③スキル構成理由等:まずお正月アクアは初期開催のお正月ガチャで手にいれた超英雄です。当時(初期配信初の正月の時)、飛刃の鼓舞はヒノカしか持っていなかったので、(あと飛行ノノ?)飛行パーティ強化のためにはどうしても欲しい英雄さんでした。しかも踊り子で。
初ゲットしたときは狂喜乱舞しましたが、攻撃苦手だったので少しがっかり・・・。ですが踊り子なので攻撃苦手でもまぁいいやと思い、まず守備得意のために底上げされた守備力が25という数字だったので、城塞つければぴったり30、武器錬成で魔防つければ魔防も30でキリの良い数字がならぶじゃん、見た目綺麗!というただそれだけのために、Aスキルをつけました。あとは踊り子には祈り+救援をつけるのが私のテンプレになっているのでそれを継承しました。
実はお正月アクアは伝承のお供でもう1体ゲットしていたのですが、当時はまだ限界突破で苦手が打ち消せるという仕様ではなかったために、2体目も攻撃苦手だったことから限界突破せず、当時貴重だった飛刃の昆布の継承素材にしてしまったという苦い思い出があります。
今なら絶対そんなことしないのに・・・。超英雄なのにもったいなかったです。
話は戻って、見た目がすっきり綺麗になるという理由だけでAスキルをつけたものの、実は結構うまく機能して、打たれ強い子になりました。
攻撃力は低いですが耐久に優れるので近接遠距離からの攻撃にもかなり耐えます。
相性激化にしなかったのは、舞踏祭が相性激化持ちだったので同じにするのもつまらんなというのと、苦手属性に弱くなりすぎるのも偏るなと思ったので、趣味で城塞にしてみたのですがそれなりに良い選択だったといえます。
一方でサブ垢が伝承ガチャのお供でゲットしたお正月アクアは、

こちらはなんと攻撃得意個体でしたので、Aスキルを飛燕の一撃にしてみて、武器を守備錬成にして耐久も少しあげるというふうにしてみました。正直私の使い方では、踊り子は再行動するだけなので、飛燕とかあんまり意味なかった(個人的に)。今なら聖杯で大英雄が召喚できるので、アイオテにして弓につよくするという選択肢も良いかもしれないと思ってます。再行動は生き残ってこそだ!

FEH 星5キャラクター育成紹介 31回−4『伝承アクア』


①個体値:攻撃得意+1 神竜の花+2
②スキル構成等:武器『清冷の法具』、補助スキル『ユラリユルレリ』、奥義『祈り』、Aスキル『青の死闘・飛行3』、Bスキル『救援の行路』、Cスキル『攻撃の指揮』
③スキル構成理由等:まず入手ですが、伝承アクアは初実装ガチャでゲットした貴重な1体でした。そのころのガチャは不況続きで凹んでたんで、ゲットした時はまぁ踊り狂ったよ。最初のアクアは得手不得手なしの通常値、その後ユンヌ初実装ガチャのお供で2体目をゲットし、その時の個体が攻撃得意だったために上書き限界突破しました。アクアはどの英雄も超英雄も攻撃力、速さが高めに設定されているので再行動アタッカーですよね。ただ他の体とくらべて伝承は守備魔防が低めなので、彼女こそ踊りに徹してるだけじゃないと速攻落とされてしまいます。飛空城なんかでは敵の攻撃に耐えられたこと一度もないよ・・・。
Aスキルは自前の青の死闘飛行のままですが、本当なら別のスキルに変えたい。もっと耐久があがるやつに。でも面倒だから手をつけてない・・・。Bスキルは『曲技飛行』が所持スキルですが、救援の行路に変えてしまいました。曲技だといざという時飛んでいけないので。
清冷の法具効果は、

強化増幅の効果付きですね。ユラリユルレリは移動+1になるので、すんごい再行動効果です。
補助面で最強の踊り子といっても過言ではないきがする。
サブ垢も伝承アクアは所持していて、

こちらは速さ得意に限界突破+1(確定1体ガチャでゲット)しています。Bスキルは曲技飛行のままです。あとは同じ。

FEH 星5キャラクター育成紹介 31回−5『子供アクア』


①個体値:配布
②スキル構成:武器『泡影の書』、補助スキル『歌う』、奥義『祈り』、Aスキル『速さ魔防の絆』、Bスキル『救援の行路』、Cスキル『攻撃の指揮』
③スキル構成理由等:入手先は戦渦の連戦報酬だった子供アクアさん。正直再行動の中でこれほど使い勝手の良いキャラはいないと自分の中で勝手に思っているほど使いやすい!私の大英雄戦攻略ではほとんど出陣させており、ほとんど彼女で攻略できるほどの有能ぶりを発揮してます。
攻撃面では武器の、

泡影の書がひじょーーーに便利。ただしいつも味方にぴったりしていないといけないので、立ち回りに注意が必要ですが。
上記お姉様アクアと違って攻撃速さ耐久面が低くなっているものの、武器が緑魔魔法というのも、(舞踏祭アズールをのぞけば)唯一無二の存在です。個人的趣味でしかないけどほんと好きだわ。
Bスキルは救援の行路にしてます。味方に隣接できる&魔法なのでそのまま攻撃もできる、隣接スキル発動するで良いことずくしです。
サブ垢ももちろん所持していますが、配布な上に構成も同じなので掲載は割愛します。

次回予告 FEH 星5キャラクター育成例 32回〜

次回はIFから白夜勢をお送りします。多分。その前に過去記事のナンバリング訂正とか、すでに育成記事に書いたキャラで追加された超英雄キャラとか追加しようかなーと考えているので、そちらの訂正部分も是非よろしうに!
最後までお読みくださりありがとうございました。次回もよろしくです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です